経営理念

Philosophy

経営理念

全感謝主義

私たちが生活の基盤をつくり、人生を全うするために何が必要か?そう考えた時に、奇麗な水や大地の恵みを提供し続けてくれる豊かな地球があるからこそ、人間として生活ができるのだと気づきました。
そんな当たり前すぎることに対して、真剣に感謝できる人が集う会社にしたい。という思いがフィジオ(フィールド・イズ・ジオ)という社名には込められています。すべてに感謝できるような豊かな人生を送る人達が、幸せに何世代も働き続けられる会社でありたい。

 

心の経営

仕事や人に対して責任感や使命感をもって真摯に臨む姿勢や心は、どの様な時代になろうとも大きな資産となるもの。そんな心を作るために社員一人一人が心を込めて自分に投資し、自分自身を成長させ人間を成熟させる為に「心の経営」をして欲しいと思っています。 

 

顧客第一主義

お客様が本当に望んでいることはなんだろう?常に自分のこと以上に真剣に考え続ける。
お客様に心から喜んでもらいたいその一心こそが本物のサービス、他社が真似できない独創的なビジネスを生み出します。実はお客様の事を考え続けることにより自分自身が成長するのです。そして、お客様の満足度が向上すれば当社の価値も上がり社員一人一人の待遇も向上していきます。
だからこそ、私達のためにもまずは一番にお客様の事を考え行動していくことが大事なのです。

Mission

使命

世の中には、テクノロジーや製品・パッケージが溢れています。
しかしお客様の真のニーズを的確にとらえ、最適にソリューションできているものはそれほど多くないでしょう。ひとつの技術や製品・サービスに縛られてしまうパッケージ会社やシステム会社は、激動する社会で生き残っていく必要のあるエンドユーザー様に価値あるソリューションやサービスを提供することは難しくなってきているかもしれません。
わたしたちは、一つの技術や一つのサービスに固定化されることがない可変を強みとしています。

RPA一つにしても、一つの製品に縛られることなく多種多様な経験を積むことを心がけてきました。
新しい技術や製品、サービスを常に模索し続け、エンドユーザ様に真に役に立つために日々進化しています。提案から要件定義、保守運用まで行えるITスペシャリストファーム。お客様の事業を理解し強みを加速させるようなコンサルからシステム構築そして運用まで出来る。
そんな今の時代に必要な、ちゃんとモノを作れるITコンサル集団を目指しています。

代表取締役 野村玄吾

代表メッセージ

自治体業務のシステム受託からスタートした当社はお陰様で30年以上IT企業としての実績を重ねて来ることが出来ました。これもひとえに、ご愛顧頂きました多くのお客様方のおかげ様であると心より感謝申し上げます。
これまでに培った豊富な業務ノウハウやプロジェクトマネージメント力を活かし、本当にお客様のお役に立てる、本物のITサービスを提供することが当社の使命であると考えております。
その為には仕事の原点である「人間力」をベースに「業務知識」や「ITテクノロジー」でお客様の迅速なるデジタルトランスフォーメーション化の実現を支えて参ります。そして更には「プロフェッショナル視点」や「プロの知恵」によりお客様の価値創造に貢献して参りたいと考えています。
お客様と同じゴールを目指し当社の経営理念である
【すべてを感謝起点】 【心による経営】 【お客様第一主義】を実践しお客様のご期待に添えるよう今後も尽力して参ります。
従業員一人ひとりがプロフェッショナルとして、お客様をはじめ社会や未来のために貢献すべく努めてまいりますので今後とも引き続き、ご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

「FIGEOと連絡がとりたい」「FIGEOのことをもっと知りたい」等のお問い合わせはこちらから